Macのバックアップツール「Time Machine」が途中で停止。私はこれで解決しました。

Macのバックアップツール「Time Machine」が途中で停止。私はこれで解決しました。

多くのMacユーザーに使われているバックアップツール「Time Machine」。
仕事でMacを使っている私にとっては、なくてはならないツールです。
ところが、この「Time Machine」が機能しないというトラブルが起こりました。
「バックアップ未作成 – ◯日」
という警告が出るようになったのです。

バックアップ未作成11日

環境設定で確認すると「最新のバックアップ」の日付が古いままでした。
バックアップがとれていないのは困ります!
なんとかしなければ!!!

とりあえずググる

出るわ出るわ・・・
同じことで困ってる方、たくさんいるのですね。
私が目を通して参考にさせていただいたサイトはこちらです。

Time Machine のバックアップが予想以上に時間がかかる場合

いや、確かに変更点が多いかもしれません。(何日かバックアップができてませんでしたからね)でも、2日たっても終わらないとか、遅すぎだろ!!
ウイルス対策ソフトをとめても症状は同じ。
手持ちのハードディスクがあったので、初期化して試してみましたが、やはり結果は同じでした。

続いて参考にさせていただいたサイトはこちら

MacのTimeMachineが遅い時の対処法

設定ファイルを削除したり、ターミナルからコマンドを実行したり、何やら難しい・・・
ビビりながら試しましたが、これも解決にはいたりませんでした。

Appleのサポートに頼る

私のmacは購入して6年以上たってます。
サポートは切れてるはず。
この際、有償でもいい!と思いサポートに電話してみました。
なんと無料で対応してくれましたよ。しかも、めちゃくちゃ丁寧で感じがよかったです。

IT関係のサポートの人って、外人でなんとなく話が通じにくかったり(外人を差別するわけではないです。でも日本語が通じにくい方とか、やっぱり相談しにくいことがあると言う意味です)、すごく横柄だったりすることがありましが、さすがApple!!最初からサポートに電話すればよかったです。

ちなみに電話番号はこちらにあります。

https://support.apple.com/ja-jp/HT201232

「アジア太平洋」をクリックして、下にスクロールすると、日本の電話番号が出てきますよ。

SMC (システム管理コントローラ) をリセットで解決!

私の場合ですが、特徴的な症状がありました。
ある程度のところで、バックアップが進まなくなり、しばらく時間をおくと、次のような表示がでるのです。

このエラーが出てることにより、USBのトラブルが疑われました。ハードディスクを変えても、USBのポートを別のところを使っても症状が改善しないところを見ると、内部的なトラブルの可能性が高いということで教えてもらった方法はこちら。

シャットダウンした状態で「shift + control + option」キーと電源ボタンを10秒間押す

これにより、SMC (システム管理コントローラ) をリセットているそうです。

Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする方法

この方法で見事、解決しました!

物理的な故障だとすると、ケーブルやUSBポートを変えただけでも解決するかもです。単純なトラブルかもしれませんが、私は思いつきませんでした!(←私だけ?)

ただ、その後も同じトラブルが頻発します。毎回、同じ方法で解決できてますが、近いうちに修理に出さないといけないですね・・・